在留資格の確認

在留資格は、外国人が携帯している在留カードに書かれている、「在留資格」の欄を見ると、分かります。

在留カードは、免許証と同じ大きさのカードです。

http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/pdf/zairyu_syomei_mikata.pdf

zairyu_syomei_mikata1

在留カードで確認できること

在留カードには、在留資格のほか、個人情報、在留期限、住所などが確認できます。

発行されてから引っ越した場合は、裏面に手書きで住所が記入されます。運転免許証と同じですね。

有効かどうか確認する方法

在留カードが有効かどうかを確認する方法として、入管のHPに「在留カード等番号失効情報照会」ページがあります。

在留カード等番号失効情報照会

 https://lapse-immi.moj.go.jp/ZEC/appl/e0/ZEC2/pages/FZECST011.aspx

在留カード番号と有効期間を入力して、そのカードが失効していないかが分かります。

ただし、番号と有効期間のみで照会をかけるので、偽造されたカードに、有効なカードの番号と有効期間が記載されていたら、失効していないという結果になりますので、注意が必要です。

zairyu_syomei_mikata2