アポスティーユとは?

アポスティーユ

「日本で発行した書類」を「海外の機関」に提出するときに相手から求められるのがアポスティーユの手続きです。日本の役所から発行された戸籍謄本は日本全国で通用しますが、海外ではこの書類が本物なのか!?という状況になります。

そこで、日本の外務省でアポスティーユを受けてお墨付きを得ることで、本物です!ということが証明できます。

当事務所では、外務省でのアポスティーユ申請の代行をしています。
また、ブラジルの公証翻訳人(Tradutor Juramentado)と提携がありますので、ブラジル向けにポルトガル語の翻訳が必要な手続きをまとめてご依頼いただけます。

  • 戸籍謄本、戸籍抄本
  • 無犯罪経歴証明書

アポスティーユは、ブラジルなどのハーグ条約の締結国に提出する際に有効です。提出先の国がハーグ条約に加盟しているかは外務省のサイトで確認できます。「外国公文書の認証を不要とする条約(ハーグ条約)」の締約国

ご依頼の流れ

1. ご相談ください

お問合せお問合せ からご連絡ください。メールとお電話でのご相談は無料です。

2. お見積り

お見積りお見積もりをして取得のための料金をお知らせします。目安としてこちらの 報酬の目安 をご覧ください。

3. ご依頼

ご依頼ご依頼が決まりましたら、お振込み口座(三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行)をお知らせしますので、料金をお支払いください(全額前払い)。

4. アポスティーユが必要な書類をご郵送ください

ポストアポスティーユを付与する書類の原本をアオヤギ事務所に郵送してください。
郵送先: 〒177-0033 東京都練馬区高野台3-33-21-102  アオヤギ行政書士事務所宛て

5. 外務省でアポスティーユの取得

証明書の申請アオヤギ事務所が代行して外務省でアポスティーユを取得します

6. アポスティーユ付きの書類を発送

ポスト書類をお客様の国内のご住所に書留で郵送します。

info@officeaoyagi.comお気軽にお問い合わせください。< 日本語とポルトガル語で対応 >
Sintam-se à vontade em nos consultar. <Atendemos em português e japonês.>

お問合せフォーム Formulário de Contato