日本に入国する全ての人が、72時間以内の検査証明書が必要に

帰国する日本人、来日する外国人、全てが対象の検査証明書

2021年1月9日付で、厚生労働省から、発表がありました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

海外から日本へ入国するすべての方は、国籍を問わず、検疫所へ「出国前72時間以内の検査証明書」の提出が必要です。

「出国前72時間以内の検査証明書」が提出できない場合、検疫所が確保する宿泊施設等で待機していただきます。(検疫官の指示に従わない場合は、検疫法に基づく停留措置の対象となる場合がございます。)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

どこの国からの帰国(日本人)、来日問わず、搭乗前72時間以内に受けた、陰性を証明する検査証明書の提出が必要となりました。

英国、南アフリカから入国する人

引き続き、入国後3日間は留め置かれます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

英国、南アフリカ以外から入国する人

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

検疫の強化の対象となる国・地域の指定及び検査証明書の提出について

000717113