就労不可の在留資格でも、アルバイトができるように

12月1日に入管から、「コロナ禍で帰国することができず,本邦での生計維持が困難であるため,就労(アルバイト)を希望する方へ」というアナウンスがありました。

コロナの影響で帰国をすることができない人で、就労資格がない人にも、資格外活動許可を申請して許可されれば、週に28時間、仕事をすることができるようになります。

例えば、短期滞在で在留中の人は、本来は就労することも資格外活動をすることも認められませんが、生計維持のために、可能となります。

http://www.moj.go.jp/isa/content/001334300.pdf

001334300

http://www.moj.go.jp/isa/content/930005847.pdf

930005847