コロナ対応休業支援金・給付金 多言語パンフレット

2020年7月10日より労働局での郵送による申請受付が始まった、休業支援金・給付金。

企業が申請する雇用調整助成金と違って、労働者本人が申請して給付金を受け取れるものです。

制度の概要

000646900-1

詳しくはこちら → 厚労省 HP https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

この厚労省のHPの中に、英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語のパンフレットのリンクがあります。

英語だけこちらに貼っておきます。

000648770

このパンフレットに記載されていることは、概要なわけですが、実際に書く申請書や細かいルールについては、日本語しかありません。

この申請は、基本的に労働者個人が作成するもので、日本語がネイティブの人にとっても、細かい内容の申請書となり、かなりハードルが高いのではないかと思います。

日本語がネイティブではない外国人が、一人で申請書を記入して郵送するのは、あらにハードルが高いですね。