日本国籍取得のためのブラジルの書類を翻訳

日本で日本国籍の取得、いわゆる帰化の手続きをする際には、法務局に様々な書類を提出します。

ブラジル国籍の方が帰化申請をするためには、本国のブラジルで発行された本人の出生証明書や、親兄弟の証明書類の提出も必要です。

それらの書類はポルトガル語で記載されているため、日本語訳を付けて法務局に提出しなければなりません。

今回の依頼

日本在住が長い日系ブラジル人女性の方からのご依頼でした。

親、兄弟の出生証明書と婚姻証明書、死亡証明書、ご本人の卒業証明書等の日本語訳が必要となりました。

兄弟が9人おり、全員分の出生証明書を取り寄せた上で、日本語訳を行いました。

ブラジルの方は兄弟の人数んが多いケースがあり、収集するにも大変ですし、それを翻訳するのも大変ですね。

Tags:

Comments are closed

PAGE TOP