ブラジルで養子の場合、出生証明書の表記はどうなる?

9月に入りました、もうすぐ涼しくなるでしょうか!

さて、先日、ブラジルで養子縁組がされた養子の方が相続人となった案件で、出生証明書に養子の事実が記載されていない(=養父母が通常通り両親の欄に記載されている)ため、他に養子縁組を証明する書類を必要としなかったケースがありましたので、ブラジルの法律について少しご紹介します。

ブラジルでは、養子縁組をした場合、元の親子関係は出生証明書に記載されません。

つまり、新しい出生証明書に養子である記載はされず、「両親」として養父母の情報が記載されます。

ブラジルの民法第10条では、身分関係の変動の際の登録について、欄外注記をする事項について定めていますが、IIIの養子縁組については取り消し線が引かれています。

ブラジル民法 ブラジル政府HP

Art. 10. Far-se-á averbação em registro público:

I – das sentenças que decretarem a nulidade ou anulação do casamento, o divórcio, a separação judicial e o restabelecimento da sociedade conjugal;
II – dos atos judiciais ou extrajudiciais que declararem ou reconhecerem a filiação;
III – dos atos judiciais ou extrajudiciais de adoção. (Revogado pela Lei nº 12.010, de 2009)

以下、概訳です。
登記において欄外注記がなされる:
I – 婚姻の無効又は取消し、離婚、法定別居、社会的配偶者関係が回復したことが判決で決定した場合
II – 裁判上または裁判外において子の宣誓がされた、又は認知した場合
III – 裁判上または裁判外において養子縁組がされた場合(2009年の法令12010により廃止)

尚、ブラジル民法1626条では、以下のように元の親子、親族関係は断絶されると規定されています。
日本で言う特別養子縁組の場合だけでなく、ブラジルでは全ての養子縁組について本来の親子関係が解消されます。

Art. 1.626. A adoção atribui a situação de filho ao adotado, desligando-o de qualquer vínculo com os pais e parentes consangüíneos, salvo quanto aos impedimentos para o casamento.

Parágrafo único. Se um dos cônjuges ou companheiros adota o filho do outro, mantêm-se os vínculos de filiação entre o adotado e o cônjuge ou companheiro do adotante e os respectivos parentes.

1626条 養子縁組の親子関係は、婚姻に障害の場合を除き、両親と血族との全ての関係は断絶される。
単項 一方の配偶者またはパートナーがもう一方の子を養子にした場合は、養子と配偶者又は養親のパートナーとの親子関係と親戚関係は維持される。

注)日本語訳については参考程度でご覧ください。お気づきの点はご連絡ください。

ブラジルに関する相続に関するご相談はこちらへどうぞ。 アオヤギ行政書士事務所お問合せ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。